2008年03月14日

手塚治虫文化賞様

http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20080313mog00m200020000c.html

同賞は日本のマンガ史に多大な業績を残した手塚治虫さんを記念して97年に設立。読者や関係者による推薦を受け、評論家やマンガ専門店の店長らによる選考委員会が各賞を選出する。過去には宮本武蔵の生涯を描いた「バガボンド」(井上雄彦、講談社)や、バレエに打ち込む姉妹の成長と悲劇をつづった「舞姫 テレプシコーラ」(山岸凉子、メディアファクトリー)などが選ばれている。【渡辺圭】

 ◇そのほかの候補作は以下の通り。

 「海街diary 蝉時雨のやむ頃」(吉田秋生、小学館)▽「海獣の子供」(五十嵐大介、小学館)▽「ハチワンダイバー」(柴田ヨクサル、集英社)▽「闇金ウシジマくん」(真鍋昌平、小学館)▽「よつばと!」(あずまきよひこ、メディアワークス)▽「るくるく」(あさりよしとお、講談社)▽「レッド」(山本直樹、講談社) ※五十音順


▽「るくるく」(あさりよしとお、講談社)


▽「るくるく」(あさりよしとお、講談社)

読みなさないといけないらしい。
posted by Myt at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ -その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。