2008年01月31日

2月購入予定表

02月04日 集英社 バーテンダー (10) 城アラキ/長友健篩
02月05日 小学館 アオイホノオ (1) 島本和彦
02月05日 小学館 クロサギ (17) 黒丸/夏原武
02月09日 一迅社 かんなぎ (4) 武梨えり
02月12日 講談社 東京マーブルチョコレート 谷川史子
02月15日 茜新社 同級生 中村明日美子
02月18日 一迅社 マーメイドライン 金田一蓮十郎
02月18日 小学館 最強!あおい坂高校野球部 (15) 田中モトユキ
02月18日 小学館 お茶にごす。 (3) 西森博之
02月18日 日本文芸社 喰いしん坊! (17) 土山しげる
02月19日 小学館 眠れる惑星 (4) 陽気婢
02月19日 集英社 Roman (1) Sound Horizon/桂遊生丸
02月19日 集英社 少女漫画 松田奈緒子
02月20日 秋田書店 シグルイ (10) 南條範夫/山口貴由
02月22日 講談社 不思議な少年 (6) 山下和美
02月22日 講談社 もやしもん (6) 石川雅之
02月22日 講談社 謎の彼女X (3) 植芝理一
02月22日 白泉社 3月のライオン (1) 羽海野チカ
02月22日 講談社 度胸星 (4) 山田芳裕
02月25日 スクウェア・エニックス ニコイチ (4) 金田一蓮十郎
02月25日 エンターブレイン 機動旅団八福神 (7) 福島聡
02月25日 エンターブレイン 鵺の砦 福島聡
02月26日 角川グループパブリッシング 未来日記 (5) えすのサカエ
02月27日 角川グループパブリッシング CLANNAD (1) しゃあ/Key
02月29日 小学館 ホムンクルス (9) 山本英夫
02月29日 小学館 医龍 (16) 乃木坂太郎/永井明
02月29日 小学館 美咲ヶ丘ite (1) 戸田誠二

27冊・・・は少ない。
posted by Myt at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ -購入予定表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6冊と3誌購入

イムリ (3) 作:三宅乱丈
三番町萩原屋の美人 (13) 作:西炯子
忍者パパ (3) 作:山本康人
僕は鳥になりたい 作:西炯子
ぼくらの (8) 作:鬼頭莫宏
ラストイニング (16) 作:中原裕 原作:神尾龍 監修:加藤潔

少年エース 3月号 角川書店
少年シリウス 3月号 講談社

カタログシリーズ Vol.8 兄弟カタログ 東京漫画社

西炯子がすごくいい。『双子座の女』『ひらひらひゅーん』『亀の鳴く声』と読んでいるので「ジェンダー美味い」という一面しか見れていないかも知れないがすごくいい。言うとあれだが、このキャラクターたちは俺(の理想像)なんだ・・・という感覚。タカハシマコもそうなんだけど、そういう感をもつには壁がありますこちらは。マンガが読めてなくて嬉しい。

手違いで『ナツノクモ』の在庫なし入手できず。UNCHIIIIIIII!!
posted by Myt at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ -購入録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買ってないけど

小学館少女コミックの入荷日は、そのド低脳なタイトルや内容のせいで祥伝社ダリアコミック並に気が滅入るものなんですが、その中でも『シューカツ -キミに内定-』ってタイトルが一際あったま悪いと思ったら中身はそれ以上だと聞いて安心しました。
しかし各1冊とちょいずつは売れるので並べないわけにもいかんわ・・・。タアモって人はどうなんでしょうか。ジャケ買い寸前でしたが。
posted by Myt at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ -その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

1冊と1誌購入

くらしのいずみ 作:谷川史子

flowers 3月号 小学館
『スケルトンインザクローゼット』、『Yesterday, Yes a day』と読み終わる。岩本ナオの面白いのは最後のコマを作っているのが「主人公」じゃないところですよねー。余韻が全然違う。

『くらしのいずみ』とか『あいらぶ日和』とかに弱いらしい。涙腺も笑いのツボも。サイン会で何を差し入れするか考えるだけでわくわくというかドキドキというか、まいってしまうね!
いうて、どっちのマンガもただイチャイチャしているのを横から見ているだけという話なんですが。

刃万博いきたかった。
posted by Myt at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ -購入録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

2冊購入

Yesterday, Yes a day 作:岩本ナオ
はやて×ブレード (8) 作:林家志弦

経済学が難しい。ババア共テラワロス。

データベースのほう、タグ追加関連の仕様を若干変更。
posted by Myt at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ -購入録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

メロディフェア

メロディを侮っていた。フロアについてみると、既に怒濤のごとくババアが押し寄せていて入り込む暇なし。『大奥』はいらない『パタリロ』が残るのもいいから『片恋の日記少女』だけはッ!と思っていたものの無理でした。愛が足りない。

「こんなに人が押し寄せてるんだから、列整理とか枚数制限とかするべきよねー。」とか言ってるババア共の手には10枚近い整理券が握られていてババア共テラワロス以外に言うことがありません。
posted by Myt at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ -その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

3冊と2誌購入

傷 作画:清原紘 原作:乙一
コードギアス ナイトメア・オブ・ナナリー (2) 作:たくま朋正 ストーリー原案:大河内一楼/谷口悟朗
マンゴーの涙 作:小玉ユキ

アフタヌーン 3月号
巻末コメントの連載頑張ってください。>篠房六郎
普通には面白くないのでさっさとどこかへしまわれてそうな感じ。分かってはいたけど『ナツノクモ』が打ち切りであることを再度認識させられた。あと谷藤満のイラスト。服を投げやりにしないようなので嬉しい。
とよ田みのるはかなりどうでもいいマンガを描いてる。女神てぬぐいはほんとどうでもいい。死ね。

OPERA Vol.9
読者プレゼントを忘れないようにすること。高遠るいの小冊子応募し忘れたのはむこう10年は腹の立つ不覚。


http://www.toranoana.jp/shop/080125_jive/
行徒姉妹=美人。

テストが近いがコミティアも近い。前回いかなかっただけに見送りたくないが。が・・・。

「鷹匠」で朝食。新年初蕎麦。「根の津」と赤札堂のあっち側にある老人ホームとくっついてるうどん屋に行ってみたい。
posted by Myt at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ -購入録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

10冊購入

おとめ妖怪ざくろ (1) 作:星野リリィ
GIANT KILLING (4) 画:ツジトモ 作:綱本将也
JADE 作:びっけ
しおんの王 (7) 原作:かとりまさる 漫画:安藤慈朗
獣神演武 (2) 作:荒川弘とその他
聖☆おにいさん (1) 作:中村光
チノミ (2) 作:吉永龍太
度胸星 (3) 作:山田芳裕
まんまんちゃん、あん。 作:きづきあきら+サトウナンキ
ラブやん (9) 作:田丸浩史

『まんまんちゃん、あん。』だけ読めた。この昼ドラ風味。そういえばまんまんのことをご本尊と呼ぶ文化がありますよね。どこのマンガにかは忘れましたけど鬼作とかが言ってそう。

星野リリィは立ち読みしたら登場人物をいろいろつまむっぽく、軽く読めそうで(男が)可愛い予感が・・・。

国立国会図書館の機械はイケメン。
1回につき6冊までを3回まで同時に借りることができ、端末から申し込んで受付で番号が表示されるのを10分少々待つ。雑誌は9割以上閉架式で、コンベアを流れてくるゴンドラに乗りたいと思うほどかっこいい。で、「Beth」を読んだ。
posted by Myt at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ -購入録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

WEB素行調査

http://detective.kayac.com/

・志村貴子の場合
志村貴子の謎をとく鍵、それは作品、敷居、著者、太田出版、山名沢湖。
志村貴子の知らないところでたかこと三宅乱丈はつながっている。
鈴木志保は志村貴子のことを「ただの松本次郎狂だった。」と当時を振り返って言った。
志村貴子は、電子書籍と漫画の関係について何か知っているようだ。
志村貴子は、日々の世界ではそこそこ名の通った人物である。
女の子の歴史には志村貴子の影が見え隠れしている。
酩酊した志村貴子は「花…、ブログ…」とつぶやいていた。
志村貴子といえばマンガ。
志村貴子は、感じについて何かを掴んでいるいるらしい。
志村貴子は、コミックビームについて聞いて回っていた。
綾波レイについて一家言あるらしい。
むらについて調べると、必ず志村貴子に行き当たる。
志村貴子は話なしでは生きていけない。

・中村明日美子の場合
中村明日美子は、決済について聞いて回っていた。
中村明日美子が鶏肉倶楽部中村明日美の熱狂的なファンであることに名無しさんは嫉妬心を抱いていた。
オークションによると、中村明日美子は「一言でいってシスコ」らしい。
酩酊した中村明日美子は「販売価格…、土…」とつぶやいていた。
木について調べると、必ず中村明日美子に行き当たる。
書籍の歴史には中村明日美子の影が見え隠れしている。
中村明日美子は、発売について何かを掴んでいるいるらしい。
中村明日美子といえば購入。
中村明日美子の謎をとく鍵、それはコミック、追加、太田出版、価格情報、総て。
中村明日美子はタグなしでは生きていけない。
中村明日美子は、本とばら色の関係について何か知っているようだ。
漫画家について一家言あるらしい。
中村明日美子は、f×comicsの世界ではそこそこ名の通った人物である。

・山口貴由の場合
山口貴由の知らないところでオークションと駿河城御前試合はつながっている。
山口貴由は荒川弘とつながっている。
南條範夫原作が秘密を握っているのは確かだ。
秋田書店について一家言あるらしい。
山口貴由が南條範夫と出会ったときにはすでに山口貴由と名乗っていた。
山口貴由は覚悟なしでは生きていけない。
範夫は山口貴由に何か隠し事があるようだ。
追加の歴史には山口貴由の影が見え隠れしている。
山口貴由といえばススメ。
山口貴由は、原作について何かを掴んでいるいるらしい。
山口貴由は、お腹いっぱいについて聞いて回っていた。
酩酊した山口貴由は「サイバー桃太郎…、子守唄…」とつぶやいていた。
強化外骨格瞬着編について調べると、必ず山口貴由に行き当たる。
山口貴由の謎をとく鍵、それは支払い方法、銃声、漫画、発売、決済。
山口貴由は、シグルイ奥義秘伝書の世界ではそこそこ名の通った人物である。
山口貴由は、キーワードと悟空道の関係について何か知っているようだ。

・ホットミルクの場合
ホットミルクは、ブログについて何かを掴んでいるいるらしい。
ホットミルクは、注目と発売の関係について何か知っているようだ。
酩酊したホットミルクは「材料…、いち増刊…」とつぶやいていた。
岩城由美、小宮裕太、そして石恵。みんな本当のホットミルクについては知らない。
雑誌について調べると、必ずホットミルクに行き当たる。
ホットミルクと鴨宮諒が、なにやら親しく話しているところを目撃したという証言がある。
ホットミルクといえば温糖。
ホットミルクは、目の世界ではそこそこ名の通った人物である。
はちみつの歴史にはホットミルクの影が見え隠れしている。
蜜柑屋について一家言あるらしい。
ホットミルクは、噂について聞いて回っていた。
ホットミルクはデビューなしでは生きていけない。
ホットミルクの謎をとく鍵、それは前、飲み物、緑茶、ミルクシーフードヌードル、鍋。
posted by Myt at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ -その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。